オペレータとSVの面談

オペレータとSVの面談

在宅コールセンター

在宅スタッフにフォロー面談を行う際に、ビデオ通話が可能です。
内線で連絡を行う際に、ビデオ通話を選択する事でお互いの表情を確認しながら、会話が可能です。
業務開始時や、終了時などにビデオ通話を組み込む事で、オペレータのケアが出来ます。