ビジュアルモニタリング

ビジュアルモニタリング

SV向け管理機能

音声認識機能を活用すると、今までは難しかった複数の対話内容をテキストで確認する事が可能になります。これをビジュアルモニタリングと呼んでいます。

キーワードアラート機能を活用することで、お客様の厳しい言葉を早期に発見する事や、新商品などの発売日に入電内容などを確認する事が可能です。気になる応対をしているオペレーターには、音声モニタリングボタンを押す事により、現在の対話内容を聞くことが可能です。その際に対話テキストをバックスクロールすれば、受電開始時からの内容を読みながら、現時点の対話内容の確認を並行で行う事が出来るので、お客様の状況を完全に把握する事が可能です。上席対応の際にもスムーズに移行できます。