リアルタイムテキスト化

Google Cloud Speech APIを使用した、高精度のリアルタイムテキスト化機能をご提供します。
お客様とオペレーターの会話をリアルタイムでテキスト化し、画面上に表示させることができます。

Google Cloud Speech APIで高精度な音声認識

Omnia LINK は、Google Cloud Speech APIを採用し、高い音声認識精度をご提供しています。

Google Cloud Speech APIで高精度な音声認識

会話中の音声をリアルタイムでテキスト化

応対をしているその場から、リアルタイムでテキスト化し表示させます。保留中のヒアリング内容の整理や、SVと内容を視覚的に共有することも可能です。
オペレーターが視覚的にその場で内容を確認できることで、センターのオペレーションの正確性・効率性に大きく貢献します。

エスカレーション対応

テキスト画面は、通話途中でのスクロールも可能です。
例えば、SVへのエスカレーション時は、一緒に画面を確認することで、的確な状況報告が行えます。

ACWの効率化

テキスト化されたデータを活用することにより、ACW(アフターコールワーク)の短縮、精度向上にお役立ていただけます。

AI機能

音声のリアルタイムテキスト化を起点として、様々なAI機能を使うことが可能になります。これまで吸い上げられなかった顧客の声もデータ化されるため、VOC分析の精度向上にも貢献します。